読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転妻あんこ『すってんころりん』

何も考えずに結婚相談所で出会った夫と結婚。そんな転妻あんこの日常を綴ってます

育児疲れは鍼灸院で

昨日の抱っこひもの記事にも書いたけど、

あんこ、鍼灸院通いをしております。

 

娘同伴で。

f:id:hermitcrab5:20170223141638j:plain

 

 

授乳の姿勢が悪いのか、息子ひかりの抱っこ好きも手伝って

背中に痛みを感じることが多いあんこ。

それをあんこ母に話すと、あんこ母行きつけの鍼灸院を紹介されたよ。

 

 

鍼灸師さんの好意で、鍼灸受けている間、

ベビーカーに乗せて待たせてもらう娘のぞみ。

 

平日の日中行くせいか患者さんは年配の方が多いので大人気の娘。

ちょうど息子ひかりのお下がりを着せてたもんだから

男の子に間違われる、間違われる。

あと、「どこか悪いの?」って心配されます。

 

なんと鍼灸、こどもの癇癪にもいいみたい!!

ひかりを連れて行ってもいいですか?!!

 

まぁ、大泣き確実なので連れていきませんが。

 

 

大泣き確実とは言ったけど、

全然痛くないです!!

 

献血も予防注射も嫌いで、

あんこ妊娠中に風疹の予防接種を勧めても

「罹ったら家に帰らない」宣言をして予防接種をしなかった夫モチも

「鍼って痛くない。身体が楽になった。また行きたい」

と言っておりました。

 

 

内容は身体の様子をみて変えるので

「こんな内容」とは言えないけど、

鍼や灸やマッサージで身体をほぐして楽にしてくれます。

 

 

料金はあんこの行っているところは

保険を使わなくても2000円とリーズナブル。

 

子連れOKは謳っていないけど、

相談したら快諾してくれて、

ホント、相談してもらってよかったーと思ってます。

 

 

ちなみに娘ののぞみ、

施術中は母が近くにいなくても泣きません。

ベビーカーでいい子に寝てたり、静かに足の運動をがんばっていたり。

あんこはそれに甘えて鍼灸院通いを続けています。

 

息子ひかりだったら絶対施術中に泣かれる気がするから行けなかっただろうなー・・・。

 

 

 

本当に楽になるので鍼灸院通いオススメです。

 

「痛ッ」と背中がつっていたのも行ったらなくなったし、

治してもらえるから授乳の負担が減りました♪

 

抱っこしてほしい息子にも我慢させなくて済むし。