読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転妻あんこ『すってんころりん』

何も考えずに結婚相談所で出会った夫と結婚。そんな転妻あんこの日常を綴ってます

里帰りで住民票を移した理由 ~続き

転妻 子育て 生活情報

妊婦検診については前回書いたので、続きを。

f:id:hermitcrab5:20170303134111j:plain

 

②里帰り期間が長期になるから

 

通常、1ヶ月程度を目途に家に帰るけど、

子どもが生後2ヶ月を過ぎると、予防接種が始まるんです!

 

月に1回、3~4本の予防接種を打たれる子供たち。

ロタも受けたら注射+飲ませれる赤ちゃんたち。

 

予防接種や健診も、自治体の補助券で受けます。

定期接種については還付されるとはいえ、

面倒なのでもう、生まれた子供もこっちの住所で住民登録。

 

ちなみに、ロタリックス。

娘のぞみの場合、全部受けたら28,000円でした。

自治体によってはロタリックスも補助で無料にしているところがあるので

チェックしてみてもいいと思います^^

 

以前住んでた自治体は無料で受けさせてくれたんだけどなー・・・。

 

 

あとは、子供の医療費も高所得者じゃない限りは免除されるので

いちいち払っておくのも面倒なので済んでいる自治体でもらいました。

 

あまり病気にかかる子じゃないので気にしてないけど、

自治体によって、

1回500円だったり、全額免除だったりで異なるようです。

 

 

 

③上の子を保育園に入れたかったから

 

一時利用だけならもちろん住民票なんて移さなくてもいいんですが、

里帰りとはいえあんこ両親もフルタイムで働いているし、

出産だからと言って何日も休めないので保育園を利用しました。

 

幸い、あんこ実家は保育園激戦区なんてことはないので、

産前産後でも入園させてもらうことができました。

 

ここで、入園に課税証明書が必要になったので注意。

1月1日に住民票のあった自治体が発行する証明書なので、

里帰り前、転出届といっしょにもらっておかないと

後々請求しなくちゃいけなくて、あんこはバタバタしました。

コピーはとっておいたんだけど、原本じゃないとダメと言われてしまったorz

 

 

 

そんなこんなで、

あんこは住民票を移して里帰りしました。

 

ここまでタイミングが重なる人もいないと思うけど、

免許証の更新も里帰り中に重なってしまったし、

本当に今回は住民票を移してよかったです。